電子申請
検定等申請との関係

日本消防検定協会では、型式適合検定申請及び型式適合評価依頼(以下、「申請等」という。)の事務処理を電子的に行えるコンピューターシステムを構築してきました。名称として「検定申請システム」と呼んでいます。

申請等の利用について

検定申請システムは、インターネットを利用して申請等を行うことで、紙文書の申請書、依頼書及び申請整理表を電子文書として利用します。
電子申請システムを利用すると、予め登録してある型式承認情報を利用して受験品を選択してロット構成表を作成し、申請書及び受験整理表作成に利用できますので書類作成を容易にし、矛盾する型式データの作成を防止することができます。

電子申請システム利用までの流れ
  申請者は電子申請システム利用申込書等を日本消防検定協会へ郵送します。
日本消防検定協会は申込書等を確認後、必要書類を申請者へ郵送します。
申請者は必要書類の内容に沿ってインターネットから手続きを行います。
申請者はインターネットからシステムを利用するために電子証明書を取得します。
申請者は電子証明書を利用して電子申請システムにログインして申請等を行います。

※利用申込書は協会ホームページからダウンロード可能です。
※電子証明書(Digital ID)は、電子申請システムへログインするのためにパソコン1台に1個必要で、パソコンにインストールする必要があります。必要な経費は当分の間、協会が負担します。また、毎年、電子証明書の更新作業を申請者に行っていただきます。

電子申請システムの利用に必要なもの

(1)パソコン(Windows / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10 )
(2)インターネットに接続できる環境
(3)インターネットブラウザ(Internet Explorer 11に限定)
(4)専用メールアドレス
(5)電子証明書
(6)協会からお知らせするIDとパスワード
(7)表計算ソフト(Microsoft Excel 2013対応版)
(8)PDFファイル作成ソフト
(9)プリンター

※パソコンは申請用と受験場所での整理表作成のため各1台必要ですが、申請場所と受験場所が同一であれば1台で可能です。
※メールアドレス、ID及びパスワードは必ず必要となります。
※表計算ソフトは整理票の作成、PDFファイル作成ソフトは手数料振り込み表を添付するために必要です。

電子申請システムの利用者と利用時間等について

(1)申請等(オーバーホール、放水型ヘッド及び外部試験器の校正は除きます。)を行う方は、検定品目の型式保有者、受託評価品目の型式保有者及び型式保有者から申請等を委任された方に限ります。
(2)利用時間は、平日の月曜日から金曜日までの8時から20時までです。祝祭日又は17時以降の申請等は翌業務日の受付となります。
(3)問い合わせ先 企画研究部 情報管理課 村上

電 話 0422-44-7471 (代表)
E-mail kikaku@jfeii.or.jp

電子申請利用申込書(Microsoft Office Word)
電子申請利用申込書(一太郎)
トップページへ